ダービーインパクトの配合時のインブリードとは?

kiseki

ダービーインパクトで能力の高い競走馬を作るためには、複雑な配合をしっかりと理解する必要があります。

その為にまずはインブリードをしっかりと覚えましょう。

Dメダル 裏ワザ


インブリード

インブリードとは、種牡馬と繁殖牝馬の4代前までの血統内に同じ祖先を持つ場合にインブリードが成立します。インブリードが成立すると、各種牡馬ごとに定められたインブリード効果(0個~2個)が発動し、能力値が変動します。

インブリードには、”スピード””スタミナ”といったプラスになる因子から、”気性難”のようなマイナスの因子もあるので、注意が必要です。

2013-09-07_143716

インブリードは当然複数同時に発生させることもできますが、同一種牡馬の血が濃くなるほど産駒の気性や成長持続力に悪影響が出ますし、極端に濃い場合には”配合不可”となります。

 

奇跡の血量

インブリードにはもっとも効果が出ると言われる、奇跡の血量というのがあります。

これは仔馬からみて3×4(3代目と4代目)、もしくは4×3(4代目と3代目)のインブリードが発生している時です。

インブリード時の能力アップの効果が大きくなるので、狙ってみても面白いかもしれませんね。

kiseki2

Dメダル 裏ワザ

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ